AFFLUENZA 定広美香ブログ

漫画家・定広美香のお仕事情報&近況&雑談

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UGHフランス語版できました。

UGH
昨年末、NY滞在中にオファーがあってから約一年。
「アンダーグラウンドホテル」フランス語版の見本が届きました!

表紙は元の英語タイトルのままです。
ペーパーバックじゃなくて、カバー付き。
本文の印刷は、英語版の方がもうちょっと綺麗だったかな。
本文は当然、フランス語。
フランス語なんて、
うぃ、ぼんじゅーる まどもぁぜる、ぼんそわ、しるぶぷれ、あでゅー
もんしぇり、とれびあーん、じゅてーむ、もなむー、らびあん、のんぷりゅ
ぐらいしか分からない
あと、「ノン、オーギュ!」とか「ムッシュかまやつ」とか?
004_20111122220144.jpg
ソードにフランス語が、なんだか似合わない件。

でもいろんな国の人に読んでもらえるのは嬉しいことです♪
フランス語の教材にいかがでしょうか?
来年はフランスのジュルブロワに薔薇を見に行きたいと思ってます
Newer Entryずっと頭から離れない事 Older Entry初さいたま!

Comments

今は左右逆にしないってホント?
 まず冒頭に「コマ割りと読み方の説明」があって、日本語版同様に右開き(でいいのか?)になってるって、数年前(いやもう10年以上前?)にドラゴンボールかなんかの翻訳版の際に知りました。
 仏語は単語がいちいち長く、フキダシが縦長のままだと納まらんかもと思いますが、いかがでした?
 にしても。「マンガを日本語で読みたいから」日本語を学ぶ若者が海外で増えてるとのこと。FFの「クライシス・コア」をやるために習得した奴とか。「初音ミク」のNYコンサートでも、現地の若者が日本語でフツーに合唱してたというし。コスプレも人気らしいし。
 マンガ(とゲームとノベル他)で、日本は、生き残れる。

産気さん:
わりと前から日本版と同じ形態で文字だけ翻訳されてるだけですよ。
説明書きもありません。
子供が読む作品なら説明があるかもですが。
縦長フキダシにもうまく収まってる。
NYの本屋にも日本の漫画の棚があって日本で人気のある物は
海外でも人気。
大昔に宅八郎が「おたくは世界を制す」と予言したのは
当たってるな~とつくづく思う今日この頃。


 

 

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mika

Author:mika
定広美香
Mika Sadahiro
漫画家
蟹座のB型
大阪出身、横浜在住

Flashカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌通販入口
通販御希望の方はリンクからお入りください

FC2カウンター
ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。