AFFLUENZA 定広美香ブログ

漫画家・定広美香のお仕事情報&近況&雑談

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ!着物♪

着物中毒
横浜赤レンガ倉庫で年3回行われる「今昔きもの市」に行ってきました。
今まで行った着物市の中では、ここが一番好みの物が見つかるので楽しみな催し。
栗本さんからいただいた若草地に白い花の刺繍が入った夏着物で出掛けました。
丁度しろつめくさの時季だったのでいい感じに保護色。(写真撮り忘れた)

今回は羽織一枚&着物三枚ゲットしました♪
DSC04228.jpg
冬に買わずに後悔してたアンティークの羽織が今回もあったので、今度こそ購入。
前から狙ってたことをお店の人に話したら5千円引きしてくれた!
シーズンオフってのもあるんだろうけど、我慢して良かった~
古い物なのでうっすら染みがあるけど気にならない程度。
脇のほつれは、酷くならない様に手直ししたほうがいいね。
DSC04223.jpg
これはちょっと予算オーバーだったけど出会ってしまっては仕方ない
地紋が美しい薔薇の袷。使用感あまりなく状態良し!
裏の八掛が素敵な黒で、そいつが決め手になったかな。
はやく着たいよ~!10月頃だね。
DSC04227.jpg
最終日に行ったので、かなり値下げしてるお店もあり↓の二枚はお買い得でした。
左の乙女な袷は1500円だよ。
黒の夏着物は着るとなかなかモダンで、ライブの時に重宝しそうです♪
DSC04231.jpg
あとは帯だな、夏帯買わなきゃ。
・・・しかし、もうどこにも仕舞うところがないぞ・・。
さっ、今日は名古屋帯の締め方を練習しよ!(着付けは独学)

Newer Entry中島梓さん「誕生日の夜に」配信記念LIVE Older Entry小さき物を守るために

Comments

お太鼓結びの中身が知りたいです
YouTubeでも着付を見れますが・・・・
小田原駅で「それ二重太鼓ですよね!」と
和服女性に羽織を脱いで頂いてまで
お太鼓を左右からケータイで撮らせて頂いた私・・・・・
 でも、お太鼓の中をちゃんと描いてる漫画って少ないです。川崎ひろこ「衣ものがたり」も着物ネタ漫画なのに(「下褄模様」の回しか読んでないけど)セリフワクなどで隠してたり。その点ちばひさと「水迷宮」(「秋の蝶」収録)は偉い。ところで半襟って、前半分しか見えないようにするから「半」襟なのかな?でも昔の写真では後ろまで出てたりする・・・・(明治頃のかな?写真撮る前には着崩れを直したろうから、当時はそれが普通だったのかな?)
えーと、というわけで。
着付に習熟なさったら、お太鼓の中身の画像のアップをお願い致します。

たーみん産気さん:
お太鼓の中には、おにぎりやお菓子が入ってます。
写真が見たければ着付けの本に載ってるし。
着付の本、ウチに2冊あるけど使えないっす
 影になってたり、角度悪くてお太鼓の中が見えない。中でどう折りたたまれてるのかまでは見えないんです。
 いや、「折りたたみ方」迄を知りたいんじゃなくて、「それがどう見えるか」だけでいいんですが、それもままならない・・・・

 ・・・・どころか。
 「市田ひろみの着つけと帯結び」では、
 お太鼓の中を通す手先は「右から入れて、左帯端で2・3センチ出す。右側に余分が出たら中に折りたたむ」とあるんだけど。
 でも!「青山きもの学院きもの講座」では逆なの!「左から入れ」る事になってるの!!
 2冊とも本というより冊子だから、ちゃんとした本を見りゃいいのかもしれんけど・・・・買う気はないし(ヲイ)。

 先日のTV[和風総本家]で外人さんに着せてた回では、「青山きもの学院」方式になってたから、多分市田ひろみというお人がお間違えなさったのだろうけど・・・・それとも両方アリなのかしら?

    いつもながら速攻でご回答有難うございます
     &質問しておきながら反応遅くて御免なさい。


 

 

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mika

Author:mika
定広美香
Mika Sadahiro
漫画家
蟹座のB型
大阪出身、横浜在住

Flashカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌通販入口
通販御希望の方はリンクからお入りください

FC2カウンター
ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。