AFFLUENZA 定広美香ブログ

漫画家・定広美香のお仕事情報&近況&雑談

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文庫本「灰ダイ」発売です!(副題:人生浪花節)

灰とダイヤモンド
19日らしい。
DSC03066.jpg
双葉社より全3巻同時発売です!
2巻のジョーの股間が気になります(笑)。是非、実物でお確かめください。
前の文庫の時は、1巻の表紙の解像度がおかしかったので
今度はちゃんとなってて良かった。これで思い残す事はない(笑)。


この漫画を描いてた時は、横浜に移住したり、父が死んだりと
人生の中での大きな出来事があった。
特に父の病室でネームきったり、カラー原稿描いたのはキツかったな~。
結局集中できず、仕事になんなかったけどね。
辛かったのは、父に告知しなかったので、演技しなきゃならなかったのと
モルヒネでボケちゃって何もわからなくなった姿を見ることだった。
ボケちゃったので一緒に旅館に泊まってる演技までしたよ、病院だけどね。
たまたまその時の看護婦さんが腐女子で(笑)私のファンだったのが可笑しかった。
あの時、ファンや幼友達に励まされたことは今も感謝してる。
私は親不孝な娘で、私の我儘で15の時から父とは別居してた。
大阪と東京の距離。年に2回くらいしか会わなかった。
だけど私は本当は超ファザコンで、いつかこっちで一緒に暮らすのが夢だったの。
実家は借家だった。
こっちで家族で住むには家が必要だから、バリバリ働いたよ。
そんでやっと横浜に巣を持てるようになった・・・と同時に父他界。
バリバリ働いてたので結局死に目には逢えませんでした。
・・・そんなもんです。
従姉妹に「おっちゃんブルース・ウィルスに似てる」と言われて以来
ブルースが死ぬ映画を観るたび、泣いてしまいます。
似てるのは、顔の長さと髪や眉毛の薄いところなんですけど(笑)。
死んだ者(物)の夢を見るのは、その死を認めたからだそうです。
父の夢を見るのに7年かかったよ。
ちなみにバルコニーから墜落死した猫の夢は一年後に。
共通点は、どちらも死に目にあってないこと。
腕の中で死んだ猫の夢は、すぐに見たからね、
心理学もまんざらじゃないね。
もう一つ、心理学では、父親(「親」だったかも)を亡くした人は
太陽を黒く描くそうな。
「灰ダイ」の「空に太陽が~」のカラー扉を描いた時、
無意識に黒にしたのは・・・そうゆうことだったのか?
凄いあたってるな~感心、感心。(笑)

↓は、父が見ることはなかった我が家(マンション)からの夜景。(ピンボケ・・・)
DSC03065.jpg
このバルコニーで一緒にビール飲みたかった。


余談だけど、松尾スズキさんが芥川賞逃したのは残念だったな~。
とったらとったで驚きだけど(ある意味ね)。
MUSEの来日に気づくのが遅かった自分もとっても残念ですが・・・がっくり
Newer Entryあああ・・・やっちゃったよ;; Older Entryざっくりと予定など

Comments



 

 

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mika

Author:mika
定広美香
Mika Sadahiro
漫画家
蟹座のB型
大阪出身、横浜在住

Flashカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌通販入口
通販御希望の方はリンクからお入りください

FC2カウンター
ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。