AFFLUENZA 定広美香ブログ

漫画家・定広美香のお仕事情報&近況&雑談

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああああ~長崎はいつも雨だった~♪(長崎旅行番外編)

オランダ坂界隈
DSC08379.jpg
DSC08386.jpg
DSC08382.jpg

大浦天主堂
DSC08079.jpg
DSC08435.jpg

日本二十六聖人殉教の地
DSC08329.jpg

夜の旧グラバー邸
DSC08133.jpg

孔子廊
DSC08401.jpg
DSC08409.jpg

眼鏡橋
DSC08258.jpg

出島
DSC08285.jpg
DSC08288.jpg
DSC08304.jpg

若宮勤皇稲荷神社への道
DSC08219.jpg
DSC08220.jpg
DSC08224.jpg

龍馬の像から眺める長崎の街
DSC08247.jpg

大好きな路面電車
DSC08144.jpg

飛行機から見た東京ゲートブリッジと東京タワー
DSC08458.jpg

長崎のジャンクフード、ハトシ(エビのすり身をパンでロールして揚げたの)好き♡
DSC08450.jpg

そして勿論、皿うどん(太麺)美味し♪
DSC08075.jpg

見どころいっぱいすぎて周りきれなかった~長崎またいつか行くよ!(もしかして5年後?)
勿論いつか作品の舞台にしたい!!
スポンサーサイト

ああああ~長崎はいつも雨だった~♪(長崎旅行その4)

DSC08242.jpg

グラバー園もオランダ坂も素敵だけど、私にとってどうしてもここははずせない場所が、海援隊の亀山社中!!
長崎はとにかく坂と階段の街だけど、横浜の坂道で鍛えた私でも亀山社中と龍馬の像がある公園はきつかった~!
(それなのに二回も行った)
一度目行った時は、珍しく晴れてまさに龍馬日和!
龍馬さんには青空と白い雲がお似合いです♪
DSC08223.jpg
そして海援隊や勤皇の志士たちが参拝したであろう若宮勤皇稲荷神社。
思わず見過ごしそうなほどこじんまりした神社だけど、見晴らしがよく気持ちいい場所でした。
DSC08352.jpg
そして大本命の亀山社中跡!当時の建物を復元しています。
DSC08360.jpg
DSC08361.jpg
DSC08362.jpg
私は龍馬さんファンというよりは、脇の方々が好きなので、沢村惣之丞や陸奥宗光、近藤長次郎とかにときめきます(笑)
なのにここで買った唯一のポートレートが後藤象二郎!(海援隊じゃないし)
DSC08269.jpg
DSC08270.jpg
街で道に迷ってた時に偶然、清風亭跡地を見つけた時は、思わず後藤様に導かれたかと思いました♡

亀山社中跡には大河ドラマ「龍馬伝」のキャストの皆さんのサインがいっぱいあって、ここでも主役の福山雅治より、脇の大泉洋やピエール滝のサインにときめいてるし(笑)
DSC08372.jpg
DSC08371.jpg
DSC08373.jpg
やはりここにもましゃファンがいて(売店のお姉さん)ライブの話で盛り上がってしまった♪そして彼女も後藤様ファン!いいね!
日本酒の「亀山社中」はどこにも売ってなかったので結局買えなかった~残念。
仕方ない、そのうち通販で買うかな。
DSC08214.jpg

後藤様ポートレート♡
DSC08468.jpg

ああああ~長崎はいつも雨だった~♪(長崎旅行その3)

DSC08190.jpg

三日目は楽しみにしてた世界遺産冒険クルーズ!
対馬沖で漁船が何隻も転覆してる中でのむちゃぶり決行です(^^;
幸い晴れ間も見え、若干ホッとしていざ出航!!
DSC08209.jpg

DSC08164.jpg
DSC08151.jpg
DSC08157.jpg
DSC08152.jpg

産業革命遺産の三菱造船所やら隠れキリシタンの教会やらを眺めつつ、
横浜ベイブリッジと同じ形の橋をくぐり抜け、小船はまるでロデオさながらに大揺れしながら軍艦島へ!
ちなみに三半規管の弱い私ですが、酔い止め薬のおかげでヒャッハー状態で楽しめました♪
DSC08177.jpg

いよいよ軍艦島へと近づいたものの、島周辺の波が荒く、桟橋に着けられないため上陸を断念orz
(午後の便は上陸したらしい)
DSC08174.jpg
DSC08180.jpg
DSC08182.jpg
DSC08183.jpg
DSC08186.jpg
DSC08195.jpg
とたんに雨も降ってきて、雨だか海だか分からない水で全身びっしょりです。
カッパ着てたのは私だけだった。濡れる気満々だったので(^◇^)v
軍艦島に上陸できなかった代わりに、本来コースに入ってない近くの高島へ上陸。
1000万円もしたという(!?)軍艦島の模型の前で元島民だったガイドさんが、当時の様子や暮らしぶりを説明してくれました。
DSC08199.jpg
DSC08204.jpg
DSC08203.jpg

軍艦島で世界遺産に登録されてるのは上の建物ではなく、島とその周りを囲む堤防だけだそうです。
最初は小さな岩山だったこの場所で石炭を発見したのが佐賀藩でトーマス・グラバーと組んで発掘、
明治に入り佐賀藩から後藤象二郎(←大好き♡)が買い上げたが根っからのお役人なので商売には向かず失敗、
その後に三菱(同じ土佐藩出身の岩崎弥太郎)が買い取り海底炭鉱発掘のために島を埋め立て(いったいどうやって?)どんどん大きくし、なんと大正5年には鉄筋コンクリートの団地をつくっちゃいます!さすが岩崎弥太郎!(明治に亡くなってますが)
ちなみに日本海軍の戦艦「土佐」に似ているとして「軍艦島」と呼ばれたそうな。九州なのにどんだけ土佐!
「龍馬伝」その後、てな感じで歴史的な登場人物たちが関わったことでも非常に魅力的な高島&端島(軍艦島)です!!
DSC08207.jpg
軍艦島上陸はできなかったけど、おかげで香川照之・・・もとい、弥太郎にも会えたしこれはこれでレアだったので、良しとしましょう!
いずれリベンジへ!!
DSC08467.jpg

ああああ~長崎はいつも雨だった~♪(長崎旅行その2)

DSC08041.jpg

DSC08045.jpg

旅行二日目は原爆と平和を考える一日にしました。
私が原爆の事を知るきっかけになったのは、小学生の時、長崎の原爆写真集を見たからでした。
なので私の原爆イメージは広島より長崎の方が強烈に心に残ったんです。
(中学の修学旅行で広島の平和祈念館にも行きましたが)
実際行って感じたのは、長崎市は海を挟んでぐるりと山に囲まれた小さな街です。
歴史的建造物も沢山ある。こんな小さな宝石箱のような場所になんであんな物落とすかな~悲しくなりました。
まあ、三菱造船所や武器工場があったためですが・・・。
DSC08014.jpg
このぐるりと囲んだ山がなければ、もしかして被害はもっと拡大したことでしょう。
DSC08022.jpg
DSC08023.jpg
グラウンドゼロに立って、この上空500mで原子爆弾が炸裂したかと思うと悔しい気持ちでいっぱいになりました。
爆心地にいた人たちは100%の致死率で周辺は壊滅状態だった。
DSC08025.jpg
DSC08028.jpg
DSC08030.jpg
DSC08031.jpg
DSC08064.jpg
DSC08067.jpg
DSC08036.jpg

何の警告もなくアメリカの実験材料にされた長崎、広島の人たちの平和を守りたい思いはとても強く、安保法案に異を唱える声は非常に切実で説得力があります。
長崎を去る間際、駅前で安保法案廃案への署名をしてきました。

DSC08048.jpg
私が一番見たかった(触れたかった)山王神社の被ばくクスノキ。
当時完全に死んだと思われたその木から翌年新芽が出て来た時は、その生命力に皆勇気づけられたそうです。
このクスノキを福山雅治さんが歌にしました。
現地でこの歌を聞くと更に胸に来るものがあります。
DSC08054.jpg

「我が魂は 奪われはしない
この身折られど この身焼かれども
涼風も爆風も
五月雨も 黒い雨も
ただ浴びて ただ受けて
ただ空を目指し」
作詞作曲:福山雅治「クスノキ」より

ああああ~長崎はいつも雨だった~♪(長崎旅行その1)

DSC08465.jpg

羽田空港内で結婚式に遭遇!素敵な旅の始まりです。
ああそれなのに、
まったく見事に毎日雨だった!たまに晴れ間が見える日もあったけれど。
あの晴れ男の福山雅治をもってしてもダメだった30日の稲佐山ライブ!
DSC07957.jpg

DSC07959.jpg
あああウン十万(ウン百万?)のギターを濡らして~と、そっちを心配する私(^^;
実は雨のライブって好きなんですよ。
スターもファンも同じずぶ濡れ状態!かえって皆で熱くなるあの一体感が。
カッパ着てても蒸れて汗びっしょりだから全く意味なし(^▽^;)
雨に濡れながら「長崎は今日も雨だった」を弾き語る、ましゃ(福山さんの愛称)
これもレアで得した気分、雨万歳!
終盤は雨も止み、アンコールには皆で「もってこーい!」(長崎くんちで「アンコール」の意味)の大合唱!
最後は花火で大盛り上がりの熱いライブでした!
元々日本で一番行きたい場所だった長崎だけど、ましゃが背中を押してくれたみたい。旅行のきっかけをありがとう!
DSC07987.jpg
DSC07998.jpg
DSC08002.jpg
DSC08335.jpg
DSC08336.jpg
DSC08069.jpg

長崎市内はもう、ましゃ一色で、さすが経済効果15億円の長崎観光大使!
駅のポスターやメッセージボードにも本人の直筆サインが!
見れなかったけど、ましゃのラッピング列車も走ってる。
行く先々で、ましゃファンと遭遇し、その場限りの出会いだけどいろいろ話も出来て楽しかったな~。
ゲストハウスで出会ったファングラブの人と一緒に、ましゃゆかりの場所を散策。
流石に実家や通ってた学校に行くほどの信者じゃありませんが。

デビュー後初の凱旋ライブをやった長崎市公会堂。
DSC08317.jpg
ここは10月には取り壊されるので一目見れて良かった!

ましゃの実家のある稲佐山から市街地へ渡る赤い橋。
DSC08340.jpg
ここをバイクで飛ばしてたことから「赤い流星」と呼ばれてたそうな。
教えてくれてありがとうBROS!(ファンクラブの名称。会員をBROSと呼ぶ)
街でそれらしき人に出会った時の合言葉「Are you BROS?」だ!
BROSに限らず、長崎の人は皆あったかくて親切だった。
友達は現地で作る、が私のモットー。だから一人旅は楽しい!

« »

09 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

mika

Author:mika
定広美香
Mika Sadahiro
漫画家
蟹座のB型
大阪出身、横浜在住

Flashカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌通販入口
通販御希望の方はリンクからお入りください

FC2カウンター
ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。