AFFLUENZA 定広美香ブログ

漫画家・定広美香のお仕事情報&近況&雑談

スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY回顧録 5

NY旅
今回はキャラクター編!!(笑)
それを意識して撮ってたわけじゃないのでたいして無いですが・・・。

まずはタイムズスクエアにあるM&M'Sショップのキャラクター。
DSC00539.jpg

PLANTERSのMR.PEANUT。
DSC00528.jpg
Coca Colaクリスマス仕様のサンタさん。
DSC00547.jpg

右下、エルモとクッキーモンスター。 
DSC01635.jpg
右下、スポンジボブ。
DSC01638.jpg

ワシントンD.C.でのオバマ夫妻。(キャラクター?)
キャラ
ならば、第16代大統領も。
DSC00209.jpg
初代大統領、クリスマスバージョン。(以上、大統領シリーズ)
DSC00031.jpg

雪の中のキティちゃん(日本代表!)。
DSC01461.jpg

アルバイト中のスパイダーマン。
DSC00550.jpg
やっぱりバットマンは男好き?
DSC00553.jpg

トリはやっぱり、自由の女神。
DSC00885.jpg
自由すぎる女神。(こっちがトリか?)
DSC00641.jpg









スポンサーサイト

NY回顧録 4

NY旅
今回の旅の目的の一つだった
12月8日、ジョン・レノンの命日にストロベリーフィールズへ行く!
は、ちゃんと達成し、キャンドル灯して皆で歌も歌ったのに・・・・
残念な事にその後カメラをメモリースティックごと盗まれたので
その写真も動画も残っていません
しかし、あの日の素敵な思い出は、私の脳内メモリーに記憶されてます。

そして後日、リベンジしに参って来ました!
DSC00619.jpg
まずは、ジョンとヨーコが住んでたダコタアパート。
DSC00599.jpg
ジョンがここ↑で凶弾に倒れてから30年になります。
写ってる人は守衛さん。当時はいなかったと思う。
DSC00601.jpg
持ってきたバラをアパートの特徴的な柵の所に置いてパシャリ。
この超高級アパートには、なんとなく悪魔的なイメージを感じるのは
こういったゴシックな装飾のせいもあるのだろうけど
ロマン・ポランスキー監督の映画「ローズマリーの赤ちゃん」の舞台になったアパートだからかなぁ。
(これ撮ってる最中に監督の奥さんがマンソン一味に殺されたって事もなんだか・・・・)

ダコタアパートの横はセントラルパークで、アパートが見える一角に
ストロベリーフィールズがあります。
DSC00608.jpg

DSC00611.jpg
12月8日にはここに世界中からファンが集まり、この円の中には
ジョンの写真やファンのメッセージカード、花、キャンドルが飾られて
とっても綺麗でした。当日、私もキャンドルを供えました。
あれから10日経っても誰かの小さなお花がデコられてて
私もバラを供えてきました。
DSC00612.jpg
側ではギターを持った小父さんが彼の歌を静かに弾き語ってました。

私が最後に借りてたアパートから近いので、雪の降った翌日に再度行ってみた。
DSC01415.jpg

DSC01416.jpg

帰国後ようつべで8日の動画を検索してみたら、覚えがあるシーンをみっけたので
自分のために貼っておきます。

円陣の前の方に私も映ってます。顔はほとんど見えないけど。
この後、大好きな[Lucy in the Sky with Diamonds]を歌ったよ♪

↓は8日にストロベリーフィールズで買ったバッヂ。
DSC01811.jpg
LOVE&PEACE!!



NY回顧録 3

NY旅
前回のナタリー・ポートマン続きで。
[BLACK SWAN]観て来ました♪
NYについてすぐTVのCM見た瞬間「これ観たい!!」って思ったの。
ナタリー好きってのもあるけど、なんだか大昔のスポ根少女マンガのドロドロ!?
しかもレズシーン有り!?大好物だよ(笑)
DSC01359.jpg
そんで観ました!売店でマーブルバナナケーキ&コーク買って。

・・・前言撤回!(スポ根~のくだり)とんだサイコサスペンスホラー&エロスだった。
内容は、
ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナであるニナ(ナタリー・ポートマン)が、“白鳥の湖”のプリマをめぐり、ライバルであるリリー(ミラ・クニス)との争いを繰り広げるもの。“白鳥の湖”は、純粋で気品のある白鳥と、狡猾さと官能性を併せ持つ黒鳥の、両方を演じられなければならない。ニナは白鳥役にぴったりだが、リリーは黒鳥の化身のようだった。ふたりの若きバレリーナは敵対心から、ねじれた友情を発展させていく。そしてニナは自分を崩壊させかねない危険な方法で、自らのダークサイドを見出していくことになる...。(映画解説よりコピペ)

とにかく痛いシーン(身体的に)が多くて、その都度、観客(私含め)の体が
ひきつって斜めになってた(笑)。
エロっぽいシーンになると小さな笑いが起るのはNY者の照れなんでしょうか?
まあ確かにちょっと大袈裟な描写で笑えるちゃ笑えるが・・・。
期待のレズシーンは相手の女優が、かなり私好みだったので萌えました♪
作品としては、話しのオチがなんとなく見えてたけど、pretty goodって感じです。
日本語字幕入りでもう一度観たら、もっとおもしろいかも。
DSC01382.jpg
私が観た映画館では何部屋も使ってやたらと[BLACK SWAN]を上映してたので、なんでだろ?
と、思ったら、この映画の舞台になったリンカーンセンターのまん前の劇場だったのか!
DSC01362.jpg
帰りに思わずナタリーが歩いた場所を同じように歩いてみました。

ナタリーはこの作品でアカデミー主演女優賞にノミネートされるかもしれません。
バレエのシーンは美しかったし、いろいろ・・熱演でした!
予告編はこちら↓


日本では春に公開予定だそうです。









NY回顧録 2

NY旅
今回の旅では色んな乗り物に乗りました。
飛行機はもちろん、船、車(バスも含め)、地下鉄、列車などなど・・・
でも、中でもダントツ楽しかったのがトラム!!!
これに乗るのもNY旅の目的の一つだったのさっ♪
DSC00654.jpg
マンハッタン(クイーンズ)からルーズベルト島を結ぶクイーンズボロー橋に沿った
ロープウェイを通称「トラム」と言います。
地下鉄やバス共通のメトロカードで乗車出来き
所要時間は4分~4分半ですが、ちょっとしたスリルを味わえて
とっても楽しいお勧めの乗り物です♪
映画「レオン」のラストの方で、マチルダ(ナタリー・ポートマン)が
寄宿学校に行くために乗ったのがこのトラム。
(でも実際ルーズベルト島には寄宿学校はありません。)
DSC00659.jpg
一番高い所で地上から76m。
このトラムからしか拝められないマンハッタンの表情。
DSC00657.jpg
↓こちらはルーズベルト島。
DSC00662.jpg
下る時にはフワッと足がすくわれる感覚でゾクゾクする~。
そんな感覚を味わえるかな?トラムに乗った気分になりたいなら
↓をポチッとして観て♪(帰りの動画です)
[広告] VPS

ルーズベルト島はイーストリバーの真ん中に浮かぶ中ノ島みたいな所。
閑静な高層アパートメントと小さな工場がある、綺麗なニュータウン。
↓はルーズベルト島から見たマンハッタン。
DSC00669.jpg
トラムに乗ってる時間はアッという間だけど、何度でも乗りたいほど
楽しかったよ~♪♪ルーズベルト島の静かな感じも好き。
トラムは地元の人の足なので、観光客は比較的少ないので穴場です!
DSC00668.jpg


NY回顧録 1

NY旅
帰国して一週間過ぎました。
帰国直後は思い出すのも嫌(笑)な位、お腹いっぱいでしたが
そろそろ懐かしく語れるようになったかな?

ってなわけで、いきなりクライマックスからアップです。
タイムズスクエアのカウントダウン。
DSC01684.jpg
某コミュの同志22名とベスポジ確保に午後一時半から並び
何度もNYPDに追いやられそうになりながらも居座り続けた結果
見事ステージ&VIPの花道前を確保!!
DSC01673.jpg
やっぱり紙オムツはしませんでした(笑)。
カウントダウン6時間前頃からはゲストのLIVEが始まるので
心配してた尿意(笑)も気がまぎれて感じなくなったし。
今年(もう去年か)のゲストは
Ke$ha、Taio Cruz、New Kids on the Block 、 Backstreet Boys
懐かしのRick Springfieldに、ちょっと太ったグレイソン・チャンスもいたような気がする。
なんせステージの前すぎてかえって機材とかで見えづらい(爆)
LIVEでクラブ状態、跳ねながら寒さをしのぎいよいよ定番の「イマジン」が
流れだしたあたりからの動画をアップしました。↓
[広告] VPS

BUT、肝心のところで興奮してポチっとしたらしく、動画が切れてます
ので、見るとイラッとすると思います。
↓は慌てて録画ボタンを押して撮った<事後>(笑)の動画。
[広告] VPS

いかにベスポジだったかお分かりいただけたでしょうか?
LIVEの主催は日本でもお馴染みのNIVEAで
ベスポジにいた者がゲットできた戦利品がこちら↓
DSC01809.jpg
お約束のメガネは定広が事前購入した物。

真冬のNYの寒空の下、10時間以上も立ちっぱで尿意に耐え(笑)れたのも
仲間がいたおかげです。
私の夢の一つはこうして叶えられました。
今回の旅ではいろんな人と知り合えたこと(たとえその場限りでも)が
一番、楽しかったな~♪皆、ありがとう!またどこかで逢えるといいね!
DSC01682.jpg




明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく!!

日記
おとつい(2日)の夜に帰国しました~。
今は、いろいろ後片付けや、メールチェックや
早々仕事関係のもろもろに追われて、ゆっくり旅話もできませんが
少しずつ更新してゆくのでお楽しみに♪
正直、10時間耐久カウントダウン場所取り大会より
飛行機内での12時間半のほうが辛かった><
そこから成田エクスプレスで更に1時間半だし・・・。
機内で眠れない性質なので帰って爆睡したよ。
ニャンズに、おもいっきり触って匂いを嗅いでからネ(笑)



« »

01 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mika

Author:mika
定広美香
Mika Sadahiro
漫画家
蟹座のB型
大阪出身、横浜在住

Flashカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌通販入口
通販御希望の方はリンクからお入りください

FC2カウンター
ブログ翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。